ゴールドランクのクレジットカード比較!おすすめの選び方を徹底解説

未分類

ゴールドクレジットカードを作りたい方は多いですよね。
ただ、作る際に何を比較して選べば良いか、分からない方も居るかと思います。

特にゴールドクレジットカードは、性能にバラつきがあるうえ種類も豊富。
そのため、比較するのが最も大変なランクとされています。

ただ、せっかく利用するなら、お得なゴールドクレジットカードを使いたいですよね!

そこで今回は、ゴールドクレジットカードの比較方法を解説します。
比較方法を踏まえたうえで選んだおすすめクレジットカードも紹介するので、ぜひご覧ください!

◆すぐにゴールドクレジットカードを知りたい方はこちら!
ゴールドクレジットカード比較ランキング

一般・プラチナランクと比べてみよう!

ゴールドランクのクレジットカードは、どのような性能なのか。
まずは「一般・プラチナ」のクレジットカードと比較してみましょう!

各ランクの比較表
一般 ゴールド プラチナ
年会費 0円
~2,000円
10,000円
~30,000円
30,000円~
還元率 0.5%~1.0% 0.5%~1.0% 0.5%~1.0%
海外保険 0円~2,000万円 2,000万円~5,000万円 1億円
国内保険 0円~2,000万円 2,000万円~5,000万円 1億円
空港ラウンジ ×
プライオリティパス × ×
コンシェルジュ × ×
審査 優しい 普通 厳しい

ゴールドランクになると「空港ラウンジ」を無料で利用できるサービスが付くようになります。

主に国内の主要都市にある空港のラウンジに入れるサービス。
旅行や出張で飛行機を利用される機会の多い方におすすめです!

それ以外には、一般ランクと比較して性能が格段に良いのが分かります。
しかし、年会費の相場が高くなっているので、その点には注意して選ぶのが大切。

ゴールドランクはコスパに長けたものが多いので、そういったクレジットカードが欲しかった方にゴールドランクを比較すると良いでしょう。

選ぶとき比較すべき特徴とは?

では、ゴールドランクのクレジットカードを作るときは、何を比較すれば良いのでしょうか?

ここでは、比較すべき4つの特徴について紹介します!

年会費

ゴールドクレジットカードは、年会費を比較しましょう!
年会費を比較するのは、ゴールドランクのクレジットカードは年会費の幅が広いためです。

相場では10,000円からと伝えましたが、実際はそれ以下のクレジットカードも存在。
そのため、年会費が高いゴールドクレジットカードと比較すると、数万円の差が出てきます。

エポス
ゴールドカード
アメックス
ゴールド
券面
年会費 5,000円 29,000円

もちろん、高年会費のクレジットカードには相応のサービスが付帯。
そのため、一概に安いクレジットカードの方が良い訳ではありません!

しっかりと相応のサービスに魅力を感じるのであれば、高年会費のクレジットカードはおすすめです。
ただ、それを利用しない方は、年会費が安いクレジットカードの方が相性は良いことでしょう。

ちなみに、ゴールドランクにも年会費無料のクレジットカードも存在!
条件があるものの、その条件は比較的簡単なものなので、比較してみることをおすすめします。

ポイント還元率

ゴールドランクのクレジットカードを作るときは、ポイント還元率の比較を行いましょう!

クレジットカードにおける還元率は0.5%が一般的。
しかし、なかには1.0%を超えるクレジットカードもあるので、そちらを利用すれば単純に2倍以上お得です!

比較するときは上記の基本還元率もそうですが、条件によって還元率が上がるサービスが備わっていないかも確認すると良いでしょう。

例えば、JCBゴールドは「JCB ORIGINAL SERIES PARTNER」の加盟店にて買い物することで、還元率を数倍に上げられます。
通常時より2倍3倍…とポイントを獲得できるので、こうしたサービスは見逃せません!

非常にお得なサービスなので、こういった点も比較するようにしましょう。

旅行保険

ゴールドランクのクレジットカードは、旅行保険の質が良くなります。
ただ、ゴールドクレジットカードによって性能にバラつきがあるので、旅行保険の比較もしておきましょう!

旅行保険を比較するとき確認したいのは、下記の4点。

  • 海外旅行保険の補償内容と補償金額
  • 国内旅行保険の補償内容と補償金額
  • 各保険の付帯条件 (自動付帯/利用付帯)
  • 家族特約の有無

ゴールドクレジットカードは、自動付帯のものが増えます。

自動付帯とは、条件なしで旅行保険を利用できるクレジットカードのこと。
利用付帯は条件があるため、できれば自動付帯のものを比較して選ぶことをおすすめします。

付帯条件以外にも、ゴールドランクからは家族特約を付けたクレジットカードも増えてきます。

家族特約とは、旅行保険の補償対象がカード利用者の家族も含まれるクレジットカードのこと。
そのクレジットカード1枚であなたの家族も保険を利用できるため、1枚持っておくと安心です!

ゴールドクレジットカードの旅行保険は、以上の4点を比較すると良いでしょう。

審査基準

ゴールドランクのクレジットカードは、申請者本人に安定継続収入がないと申し込めないものがあります。
そのため、「無収入」や「配偶者が収入を得ている」というケースでは審査に通らない可能性が高いので注意が必要。

またゴールドクレジットカードは、基本的に学生の申請を受け付けていません。
申し込んでも落ちる確率が高いため、学生はゴールドクレジットカードを諦める方が賢明です。

最後に、ゴールドクレジットカードを申し込むときは年齢制限にも注意しましょう。

一般ランクのクレジットカードは、基本的に18歳以上から作成可能です。
しかし、ゴールドランクになると20歳や30歳にならないと作れないクレジットカードも少なくありません。

当然ながら、当該年齢に達していないと審査に落ちるので、審査条件の比較は必ず行いましょう。

ちなみに、クレジットカードを申し込んだ記録はクレヒスに残ります。
落ちた記録が残ると以降の審査が不利になるので、無茶な申し込みはおすすめしません。

ゴールドクレジットカードおすすめランキング!

ゴールドクレジットカードの比較すべき特徴は以上です!

以下の記事では、上記の比較項目を踏まえて厳選したおすすめのゴールドクレジットカードを紹介しています。

ゴールドクレジットカードを作るうえで参考になると思うので、ぜひ確認してみてください!

ゴールド比較ランキング

タイトルとURLをコピーしました