nimoca(ニモカ)一体型のクレジットカードを比較!選び方も解説

未分類

SuicaやPASMO同様、全国利用が可能な交通系ICカード「nimoca (ニモカ)」。
福岡を中心に普及しており、九州地方で利用されている方も居るのでは?

このnimocaですが、実はクレジットカードと一体化のものが存在。
オートチャージ機能を使えたり、ポイントを貯められたりと、クレジットカードと一体化のものはおすすめです!

ただ、そんなnimoca一体型クレジットカードは種類が多く、比較するのが大変。
そこで今回は、nimoca付帯のクレジットカードを比較し、おすすめクレジットカードを紹介します!

また、クレジットカードの何を比較すべきかも解説するので、ぜひ参考にしてみてください。

比較するときに確認したい3つの項目!

nimoca付帯のクレジットカードは、意外にも多くの種類があります。
そのため、あなたが最適なクレジットカードを選びたいなら、性能を比較するのが大事になります!

nimoca一体型クレジットカードを比較するうえで重要なのが、年会費と定期券の2点。

まず年会費ですが、こちらは極力「無料」のクレジットカードを選びましょう。
年会費が無料でも性能の良いnimoca一体型クレジットカードが多いので、無料の方がおすすめです。

続いて「定期券」ですが、こちらは1枚に集約できるクレジットカードにしましょう。
せっかくnimoca一体型をクレジットカード作っても、定期券も一緒にできないなら持ち歩く枚数が増えてしまいます。

比較するときは上記の2つを確認すると、最適なnimoca付帯のクレジットカードを選べることでしょう!

ちなみに、「オートチャージの有無も比較すべき?」という方も居ると思います。
オートチャージ機能は基本的にどのnimoca付帯クレジットカードも利用できるので、特段比較する必要はありません。

おすすめのクレジットカードを2枚紹介!

上記の2点を踏まえ、多数のクレジットカードを比較し、おすすめの2枚を紹介します!

nimoca JCB カード



「nimoca JCB カード」は、年会費が1,250円掛かるクレジットカード。

しかし、初年会費は無料になる他、次年度も前年に年1回のクレジットカード利用があると無料になるため、実質的には年会費無料のクレジットカードです!

定期券やオートチャージ機能は当然のこと、またポイント還元サービス(0.3%)も付いているため、通常のnimocaよりもお得。

また「ソラリアプラザ」での買い物は常に5%OFFといった嬉しいサービスも付いている、おすすめのクレジットカードです!

ANA VISA nimocaカード



「ANA VISA nimoca カード」は、年会費が2,000円のクレジットカード。
初年会費は無料であるものの、次年度からは有料なので、本来なら比較の段階で外すべきクレジットカードです。

しかし、このクレジットカードには入会時と毎年のクレジットカード利用継続時に1,000マイルを貰える特典が付帯。
マイルは交換先によって「1マイル=2円」以上の価値になることもあるので、多少の年会費を払ってでもお得なのです!

もちろん、マイルを利用される方にはおすすめという話なので、その点は比較するときに注意しましょう。

nimocaの利用でマイルを貯めて旅行にも行ける…。
そんな嬉しいクレジットカードなので、ぜひ検討してみてください!

ショッピング用に2枚持ちがおすすめ!

nimoca付帯のクレジットカードは、年会費無料のものがおすすめ。
その理由は、nimoca一体型クレジットカードの基本性能は高くないからです。

nimoca付帯のクレジットカードを比較すると、どれもポイント還元率が高くありません(0.3%程度)。
同程度のクレジットカードには1.0%を超えるものもあるため、それと比較するとショッピング向きではないことが分かります。

そのため、普段の買い物用との2枚持ちを推奨しており、2枚持ちによるコストを抑えるためnimoca付帯クレジットカードは年会費無料のものがおすすめなのです。
※「ANA VISA nimoca カード」に限っては、単体利用もおすすめ

もしも普段用のクレジットカードも検討したい方は、以下の記事をご覧ください。
こちらでは、クレジットカードの比較方法を解説しているので、きっと参考になると思います!

クレジットカードの比較方法

タイトルとURLをコピーしました